• よくある質問へ
  • お客様の声へ
  • お問い合わせへ

0120-719-556 受付時間 9:00〜18:00

買取実績

買取実績:東京都大田区で米沢箪笥を出張買取しました。

東京都大田区で米沢箪笥を出張買取しました。

商品名

東京都大田区で米沢箪笥を出張買取しました。

買取種別
出張買取
都道府県
東京都
買取金額
¥30000

タグ
米沢箪笥 東京都 出張買取 衣装箪笥

東京都大田区にお住まいの方より古い家具などを買い取ってもらいたいとご連絡がありました。
今はもう誰も住んでいない家屋の解体をする予定があるとの事で出張買取にお伺いしました。
こちらのお品は、その時お譲り頂いたお品のひとつです。

江戸時代後期に日本各地に広まった箪笥は、明治以降、各地で盛んに作られました。
それぞれの地方の特色の箪笥が生まれ、山形県の米沢地方では米沢箪笥が作られました。
主流はこちらのお品のような衣装箪笥ですが、他にも「幸せを呼ぶ箪笥」といわれる朱漆塗の階段箪笥や米沢唐戸という車輪付きの箪笥もあるようです。
2つ重ねで、上部の右に小引出しと片開戸、下部は大引出しが2つという形が多いのも特徴です。

米沢箪笥 買取(20151217)03.jpg

こちらのお品は明治時代に作られたものです。
米沢箪笥は栗材を使用していることが多いのですが、今回お売り頂いた箪笥の前面は高級素材である欅材が使われています。
長い年月を経て落ち着いた色合いになっていますが、当時の上手物だということが伺えます。
昔から使われてきたお品で、欅材を使用しているため木の反りが見られますが、当社ではリペア専門の職人がおりますのでご心配なくお売り頂けます。

米沢箪笥 買取(20151217)01.jpg

そして、米沢箪笥の特徴は大きな丸型の錠前金具です。
こちらの品は特大サイズで、菊唐草文様が打ち出されています。
昔の職人は、一打一打金具の線を打ち出していったそうです。
まさに、職人の魂が刻み込まれているのですね。
現在もその技術は受け継がれ、完成までに数か月を要するとのことです。

米沢箪笥 買取(20151217)02.jpg

取っ手は三蓋の松に木瓜(もっこう)。重厚で迫力のある金具が使われています。

米沢箪笥 買取(20151217)04.jpg

多少汚れていても大丈夫です。
こちらのお品は鍵付きでしたが、お手元にあるお品に鍵がなくても当社では買取致します。
お気軽にご連絡下さい。

買取査定員からのコメント

スタッフからのコメント

今回は古い家屋の解体の予定があるということで、こちらのお品以外にも明治時代の食器棚や大正時代の茶箪笥から建具など、多数のお品をお売り頂きました。 お客様からこんなに買い取ってもらえるとは思っていなかったと大変喜ばれました。 お伺いした時は「汚れていたり歪んでいるものが結構あるけど大丈夫かな」と思われたそうです。 捨てなくてよかったと仰っていました。 こちらこそ、沢山のお品物をありがとうございました。 ご自分で処分されてしまう前に、こちらの無料査定フォームよりお問合せ下さいませ。


買取査定をご希望の方はこちら

24時間受付の安心査定 買取査定フォームはこちら

お客さまの声

よくあるご質問


ページの先頭へ戻る